印刷
全体集会講師(敬称略)

清水まお
(しみずまお) 

Onishi Family

 

「福岡県の小さな町の自転車屋に生まれるが、自転車には興味がなく、食べることが大好き。コックさんになって、あの背の高い帽子をかぶって、ロイホで働くことがずーっと子どもの時からの夢だった。一時期、カフェレストランのシェフとして腕を振るったこともあったり、専門学校や企業でコミュニケーション理論を教えたり、中古車販売したり、ネットで化粧品売ったりと、回りまわって今はウィンターズバーグ長老教会で牧師をしております。はい。人生何が起こるかわかりませぬな。わたくし自身、貴重な第一回目のECに大学生の時に参加して、人生が爆発的に変えられました。あれから25年!主がみなさんの人生の上にも爆発を起こしてくださることに期待しています。」

お祈りの課題

  1. 主に在って生きる喜びを参加者全員と分かち合うことができますように。
  2. 悩みや苦しみをもっている若人と、一緒に悩めますように。
  3. 主の通り良き管になれますように。

市川 祥
(いちかわしょう)

Sho Ichikawa

 

吉祥寺生まれ、49歳。28歳の時、うつ病にかかるもイエスキリストに出会い病気も癒される。2011年からロサンゼルス郊外のカマリロにあるジャパニーズアメリカン・クリスチャンチャペルに赴任し現在に至る。格闘技観戦とロックンロールが大好きな陽気なおっさんです。

EC22に期待すること
全日程を通して主が参加者一人一人に必要な御言葉を明確に示してくださること。

小さな頃何になりたかったか
ボクサー、ミュージシャン

お祈りの課題

  1. 市川がへりくだって主の示してくださったことをはっきりと参加者に伝えることが出来るように。

島田 直
(しまだすなお) 

Satoru Nakanishi 1

 

1955年沖縄生まれ。アメリカ留学中にサンロレンゾ教会に導かれ、1977年に洗礼を受ける。大学卒業後、献身へと導かれ、東京聖書学院に入学する。
東京聖書学院卒業後、1986年~2005年まで千葉県の木更津・袖ヶ浦・岬にて牧会伝道に携わる。2005年に母教会のサンロレンゾ教会に導かれ、家族で渡米し、現在に至る。
家族構成;妻と4人の子供。50歳からゴルフミニストリーを始め、現在も継続中。スポーツ歴:野球、テニス、ゴルフ

EC22に期待すること
主のリバイバル。

小さな頃何になりたかったか
野球選手かな。

お祈りの課題

  1. 主に喜ばれる、奉仕ができ、すべての栄光が主に帰されるように!

福迫真里
(ふくさくまり) 

Sho Ichikawa

 

千葉県出身。酒屋の長女として育ち、ものまね芸人としてテレビに出ることを夢見る青年時代を経て、大学在学中にキリストを信じ、20歳で受洗。近畿日本ツーリストで2年間勤務する中で、フルタイムで主のために働くことを決意。1997年東京基督神学校卒業(Master of Divinity)。軽井沢キリスト教会での4年間の牧会の後、2001年家族でバンクーバー日系人福音教会へ赴任。2007年に日本同盟基督教団にて正教師按手を受け、現在はバンクーバー日系人福音教会副牧師。家族は同教会の主任牧師である夫と長男24歳、次男22歳、三男20歳、長女18歳の6人家族。趣味:ベイキング、料理 特技:ものまね

EC22に期待すること
多くの若者が主を喜び、主に感動し、主の臨在に圧倒される時間を体験できるように。

小さな頃何になりたかったか
ものまね芸人・警察官

お祈りの課題

  1. ECのために多くの祈りが積まれ、聖霊の働きが豊かに表されるように。
  2. 人生が主によって変えられる人が与えられるように。
  3. 参加者一人一人が天国の前味を楽しみ味わえるように。