全体集会講師

大倉信
(おおくらまこと) 

revokura1small

 

1969年、ソウルにて韓国人の父と日本人の母の間に生まれるが、すぐに父が召され、母と日<本へ帰国。牧師の子として育つ。東京聖書学院では横田法路師と三年間、同じ釜の飯を食べ、同じ湯船に浸かる。卒業後、奄美諸島にある沖永良部教会に赴任。かつて「坂本龍馬」に惚れ込み日本放浪、「トップガン」に憧れアメリカ放浪、「沢木耕太郎の深夜特急」にのめり込み中国・インド放浪、「自分の目と足で確かめたくて」イスラエル放浪。ヤコブのように神様と相撲をとった果てに知った自分なりの結論と聖書の言葉を握りしめて2019年のECに参加。三人の子の父。1998年、北米日本人伝道のために渡米。現在サンディエゴ日本人教会牧師。

 

 

横田法路
(よこたぼうろ)

revyokotasmall

  1966年福岡市生まれ。九州大学卒業・同大学院修士課程修了。東京聖書学院、関西聖書神学校卒業。米国合同メノナイト神学大学院で学んだ後、英国セントアンドリューズ大学院で新約聖書の分野で博士号(Ph.D.)を授与される。2003年に帰国し、日本イエス・キリスト教団福岡教会牧師として奉仕する。関西聖書神学校講師(新約神学)。NPO九州キリスト災害支援センター理事長。
好きなことは、イエス様の素晴らしさを身近な出来事を用いながら、わかりやすく伝えること。
趣味は、高校時代はハンドボール。大学、大学院時代はフェンシングを楽しむ。テニス、釣り、読書も大好き。
現在家族4人(妻千春と一男一女)で主の教会にお仕えしている。教会に近い、緑に囲まれた油山山麓の家に住んでいる。

 

 

 

facebook_page_plugin